MENU

ルーベラみたいなお菓子はある?似てるもの3選!

ルーベラみたいなお菓子アイキャッチ

バターの風味が生かされたサクサクの上品なお菓子「ルーベラ」と聞くと「懐かしい!」と思う方もいますよね。

ルーベラは、昔から多くのファンをもつブルボンのお菓子のひとつです。

「懐かしいあの味、また食べたいな」と思いますよね。

しかし、最近ルーベラを見かける機会が減っていませんか

私も近所にあるスーパーに行くのですが見つけられません。

そこで今回はルーベラの特徴や、ルーベラみたいなお菓子について解説するとともに、ルーベラを見かけなくなった理由について調べましたのでご覧ください!

目次

ルーベラみたいなお菓子が食べたい!なぜ人気?

ルーベラが発売されたのは1972年。

シンプルな原材料で無駄がなくそして口当たりなめらかなお菓子として今でも愛されています。

1972年頃はルーベラのようなお菓子はギフト等で扱われることが多い時代だったので、スーパー等身近な店頭で購入できるお菓子としては珍しかったと言えるのではないでしょうか。

当時から老若男女に愛されるルーベラですが、なぜ人気なのかその理由について2つのポイントに絞って調べてみました!

口当たりが良くサクサクの食感が楽しめるラングドシャロール

ルーベラと言えば形が特徴的でラングドシャという薄いクッキーにもかかわらず、ロール状となっている上品なクッキーですよね。

生地が薄い分、クッキーの表面はなめらかで繊細な口当たりです。

何も余計なものが入っておらず、食感はサクサクとしていて軽く、すぐに溶けてしまうような感覚があり、思わず一気に完食してしまいそうになりますよ。

口いっぱいに広がるバターのしっかりした風味

食感の次に刺激されるのは味覚ですよね。

ルーベラはバター風味ですが、なんと12%もバターが使われているのですよ!

ルーベラは気軽に食べられる比較的安価なお菓子ですが、ここまで贅沢にバターが使われているとなると驚きですし、人気の理由が分かりますよね。

食べていると口いっぱいにバターの風味を感じることができますよ。

ルーベラみたいなお菓子で安いものはある?

ルーベラがなぜ人気なのか分かってきましたね。しかし、ルーベラは最近見かけることがなくなりました。

「せめてルーベラみたいなお菓子があればいいのに」と思ってしまうのも無理はないです。

そこで、ルーベラの特徴に似ているお菓子で安いものがないか探してみましたので、是非ご覧ください!

ルーベラみたいなお菓子①赤い帽子ラングドシャロール

赤い帽子から出ているラングドシャロールは、口当たりがなめらかでサクサクの食感であることや、バター風味も感じられることからルーベラとよく似た商品です。

アマゾンで「ルーベラ」と調べると「似たような商品」として一緒に上がってくる赤い帽子のラングドシャロールですが、五百円以内ととても安く、試しやすい商品ですよ。

商品名ラングドシャロール
内容量10本/箱
価格465円(税込)
口コミ赤い帽子ラングドシャロール口コミ
似ているポイント口当たりがなめらかでサクサクの食感のラングドシャ、バターの風味も感じられる
赤い帽子ラングドシャロール(2024年1月現在)

ルーベラみたいなお菓子②シャトレーゼ ラングドシャロール

シャトレーゼではバターやアーモンドプードルを使った口どけの良いラングドシャロールを発売しています。

ルーベラみたいな生地のサクサク食感があり、バターは最大限まで増やし、バターの風味だけでなくコクまで感じることができます。

バターの風味を閉じ込めるという表現がどうしても食べてみたくなりますね。

商品名ラングドシャロール
内容量8本/箱
価格475円(税込)
口コミシャトレーゼラングドシャロール口コミ
似ているポイントサクサクの食感のラングドシャ、バターの風味を生地に閉じ込めている
シャトレーゼラングドシャロール(2024年1月現在)

ルーベラみたいなお菓子③エルマドロンラングドシャロール

エルマドロンという会社のラングドシャロールもルーベラみたいなお菓子で、ラングドシャのサクサクした生地にバターの風味が感じられます。

実はエルマドロンは赤い帽子と同じ、ちぼりホールディングスの傘下の会社なのです。

赤い帽子のラングドシャロールのラングドシャとは原材料が違うところもあり、食べ比べてもいいかもしれませんね。

商品名ラングドシャロール
内容量18本/缶 
価格756円(税込)
口コミエルマドロンラングドシャロール口コミ
似ているポイントサクサクの食感のラングドシャ、生地から香るバターの風味、ロール状の生地
エルマドロンラングドシャロール(2024年1月現在)

ルーベラ本家もやっぱり食べたい!安く買う方法は?

ルーベラみたいなお菓子で安いものを探してみましたが、どれも魅力的ですよね!

しかし、やはり気になるのは本家のルーベラ。

しかし実はルーベラは、2022年に製造が終了していんです…

後続の商品はある?

本当に残念ですが、2024年1月現在店舗、オンラインショップを探しましたが見当たりませんでした。

「もうルーベラは味わうことができないのか」と落ち込んでいませんか?

ルーベラが販売終了となった同年に、ブルボンでは「贅沢ラングロール」という商品を発売しています。

パッケージ、原材料名をよく見ると思わず「これはルーベラだ!」と思わざるを得ない新商品です。

贅沢ラングロールには嬉しい進化が♡

ルーベラではバター以外にマーガリンも使用されていましたが、贅沢ラングロールではマーガリンを使用していません。

バターのみとなり、バターの使用量も12%から36%使用にパワーアップしていました!

まさに贅沢なラングロールですよね。

ルーベラの製造販売終了は悲しいですが、新しい形で生まれ変わったと思わせてくれる新商品贅沢ラングロールが安く買うことができる方法を探してみましたのでご覧ください!

アマゾン・楽天おすすめサイト おかげさまマーケット

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

アマゾンのおかげさまマーケットでは12袋入りで3,370円(税込)で販売されています。

1袋6本入りで263円なので100円以上は安く購入できます。(2024年1月現在)

同じショップですが楽天は最安値でなんと12袋2,884円(税込)でした!

1袋240円なので300円程お得に購入できますね♡

アスクル

「さすがに12袋は高いけれど、近所にもない」という方にはアスクルがオススメです。

1袋270円ですが6袋が最短当日には届きますよ!(2024年1月現在)

ルーベラみたいなお菓子はある?似てるもの3選!まとめ

ここまで、ルーベラの人気の理由についてや、ルーベラみたいなお菓子で安いものがないかについて解説してきました。

・ルーベラが発売されたのは1972年で、2022年に製造販売が終了した

・ルーベラみたいなお菓子で安いものは、赤い帽子、シャトレーゼ、エルマドロンで購入できる

・ルーベラはないが、贅沢ラングロールというルーベラみたいなお菓子がブルボンから発売された

・ルーベラと比べ、贅沢ラングロールはバターの使用量が3倍程増えている

・贅沢ラングロールは、アマゾン公式サイト、楽天市場おかげさまマーケット、アスクルでかうと安く買うことができる

まさかルーベラが製造販売終了していたとは驚きでした!

しかし、新しい商品として生まれ変わったと思い、バターをたっぷり使用してパワーアップした贅沢ラングロールを試してみるのもいいかもしれませんね!

目次